おまとめローンを利用してみた

ネットショッピング

生活費が足りなくなってキャッシングをしたのが最初でした。すぐに借りることもできたし、返済も滞ることなく返すことができて便利なものだなぁと思いました。それからは、給料日前で足りなくなったときや、ほしいものがあったときに利用していました。

 

借り入れを繰り返しているうちに、返済が厳しくなってきました。会社の経営がうまくいっていないときで、給料を下げられたのも響いて返済日までに返せそうにありませんでした。でも、返済が滞ることはしたくなかったので他の金融会社からキャッシングして返済しました。気がつけば複数の金融会社から借り入れをするようになっていて、自分でもいくら借りている状態なのか分からなくなっていました。

 

どうしようと思っているときにおまとめローンを知り、利用してみることにしました。おまとめローンを利用して本当に良かったと思っています。
まず、借金が1つにまとまったことでいくら借りているのかきちんと把握することができました。他社に払っていた利子も払わなくて良くなったので、お金を無駄に払う必要がなくなりました。

 

それに、他で借りていたときよりも金利が低くなったので最終的に払う額も少なくできそうです。なにより、返済額が明確になったことで完済日も把握し、返していくモチベーションも上がりました。今は、収入の範囲以内で返していけているのでおまとめローンを利用して良かったです。

 

 

レディースローンを利用してみた

 

OL

ローンを利用しようと思い立って、各社比較してみました。借りたい金額が20万程度だったので、一般的な貸金業者の間では、ある程度の項目は大差ありませんでした。

 

その中で「レディースローン」という女性限定の商品をつくっている会社が何社かありましたが、これはかなりの好条件です。10万円20万円を借りる場合、多くのカードローンは18%前後の実質年率の金利を採用しています。しかしレディースローンであれば、17%台、15%台のものもあります。その上限度額が50万円まででありながら、取引状況などによって14%台になる可能性もあるローンも、そこまで希少でもありません。

 

ウェブ申込であっても質問があれば、場合によっては電話をかけなければなりません。また申し込み後の確認作業などで、電話がかかってくることもあります。「どういった人が対応してくれるのかな」「誰から電話がかかってくるのだろうか」と不安なものです、無事に審査が通っても、在籍確認があります。取引先も含め、男性から会社に電話がかかることが少ないので、それだけで社内で好奇心の目にさらされる可能性もあるのです。レディースローンであれば、全てのスタッフは女性というものがありました。

 

金利もさることながら、その女性が対応してくれるということで、レディースローンを利用することにしました。金利に関しては、初めての取引の金利が低いものを選びました。